税務会計顧問

税務会計顧問のサービスをご提供します。必要なサービスを必要な時期に、御社の実情に即したサービスで選択できます。単なる過去会計の資料だけでなく、経営者意思決定の判断材料となる経営レポートの作成もお客様とともに作成していきます。

税務会計顧問サービス内容

1.基本顧問料

いつでも相談できるビジネスパートナーとしての安心料です。最新の税務・経営情報をご提供しております。

2.税務会計顧問料

決算を中心にしたサービスをご提供いたします。
①月次決算
毎月の業績把握、経理内容をチェックし、異常値・課題等があった場合には、それらの課題を検討します。また、「月次経営報告書」も作成します。
②決算事前検討
決算2ヵ月前に9ヵ月の実績と3ヵ月の予想損益計算書で年間決算予測と納税シュミレーションを行います。資金手当が早めに出来て金融機関の信用も得られます。
③決算報告会
決算は1年間の経営努力の結果です。 過去の結果であると同時に翌期のスタートでもあります。決算書の中には経営課題と解決策への方策と次なる目標が記されています。単なる税務申告用・銀行提出用の決算書だけでなく、経営者のための「決算診断提案書」をご提供いたします。
④税務調査への安心対策
税務調査は企業によって違いますが、3~5年間隔でくる場合が多いようです。当社では、「税務調査事前チェックリスト」と「税務調査に際して準備しておく書類関係」で事前準備をしっかりとします。また調査終了後には「税務調査報告書」を提出し、今後の調査に備えます。

Copyright(c) 2011 むさしの税理士法人 All Rights Reserved.