ブックタイトルむさしの税理士法人

ページ
32/46

このページは むさしの税理士法人 の電子ブックに掲載されている32ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

むさしの税理士法人

31「人は一人では生きていけません。支え合いが必要です。だから仕事をする上でも、『地域密着という独自性』『人と人とのつながりという強み』『誰かのお役に立つことで生まれる支え合い』を常日頃から考えます」と、むさしの税理士法人静間先生はいう。「むさしの税理士法人」の活動は、今では企業の枠を超えて若手の経営者育成や、機会の提供など様々な形での地域貢献にその活動の場を拡げてきています。こうした地域を愛する思いが、吉祥寺の人々や次世代の起業家達に受け継がれ、吉祥寺で継続する企業になっているでしょう。『吉祥寺の会社としてのこれからの30年』地域・人・支え合いの経営(むさしの税理士法人の方向性)